カテゴリ:大枝土蔵( 10 )

2016年夏 大枝土蔵の手入れ

2016年8月16日と19日
最近ふたたび芸大生が展覧会によく使うようになってきた大枝土蔵ですが、窓ががたついて開け閉めしにくく、さらに土蔵の外にも廃品・廃材が放置されたままでした。
そこで16日(火)と19日(金)、井上と椎原先生で補修と整備を行ないました。

b0072947_22231091.jpg
before
b0072947_22235622.jpg
after
b0072947_22260376.jpg
窓を開け閉めしやすいよう、把手をつけました。窓ガラスをおさえる桟もつけました。
これで多少使いやすくなったと思います。
通常の画廊のような内側に閉じた展示空間ではなく、外の風景の変化とも地続きな土蔵の空間のユニークな使い方を歓迎します。

使いたい人は、井上(090 6064 7801, aki@kcua.ac.jp)まで連絡してください。








[PR]
by oeap | 2016-08-21 22:30 | 大枝土蔵

06/10/15・16 左官WS vol.5

b0072947_18281329.jpg詳しい活動報告はこちら
10/15
10/16


左官WS第五回目。いよいよ仕上げです。
今回はスペースカレッジの学生さんも参加。最後という事で、多くの人で賑わいました。
指導にあたって下さっている、左官職人・松下輝孝さんから「ところてん」を頂き、皆で戴きました。
[PR]
by oeap | 2006-10-15 18:28 | 大枝土蔵

06/09/24・25 左官WS vol.4

b0072947_18273060.jpg詳しい活動報告

左官WS第4回目。いよいよ大詰めです。
[PR]
by oeap | 2006-09-24 18:27 | 大枝土蔵

06/08/06・07 左官WS vol.3

b0072947_18202018.jpg詳しい活動報告

大枝土蔵にて,3回目の「左官ワークショップ」。
左官職人・松下輝孝さんの指導のもと、本格的な左官実習を行います。今回は,のれんを打っていよいよ中塗りの仕上げに向かいます。伝統技術,ものづくりに興味のある方,さまざまな芸術・文化の催しの舞台である大枝土蔵をいっしょにつくりませんか? 参加無料。

今回はポスターで広報をし、その成果あって一般の参加が多くありました。
[PR]
by oeap | 2006-08-06 18:20 | 大枝土蔵

06/07/08・09 左官WS vol.2

b0072947_18114644.jpg詳しい活動報告はこちら
7/8
7/9
7/10
(土蔵掃除)

6月の「左官カフェ」に引き続き,大枝土蔵にて,左官職人・松下輝孝さんの指導のもと、本格的な左官実習を行います。

7/9には、墨壺(すみつぼ)を使って線を引き、「へちま」を使って壁をフラットにし、次のステージへ踏み込みました。
草盆栽やら、漆喰(しっくい)や珪藻土(けいそうど)などの壁の仕上げの見本やら、“京の土”と名のお菓子やら、左官を通したアイテムが盛りだくさん!
[PR]
by oeap | 2006-07-08 18:11 | 大枝土蔵

06/06/24・25 左官WSvol.1「左官カフェ」

b0072947_18104798.jpg詳しい活動報告はこちら
6/24
‥「左官カフェ」併設
6/25‥"のれん"の説明


地域に眠る素材や技術を研究し、創造的な活用や記録をはかることも、大枝アートプロジェクトの大事な一部です。今回は、土壁が魅力的な大枝土蔵にて、左官職人・松下輝孝さんの指導のもと、土練りから壁塗りまでを実習します。土と泥を楽しむ「カフェ」を併設。
[PR]
by oeap | 2006-06-24 18:09 | 大枝土蔵

06/06/03〜13 大枝土蔵プチ・リノベーション

b0072947_9511430.jpg詳しい活動報告はこちら
6/3・4
6/10
‥アプローチ仕上げ
6/13‥内部

夏に向けての土蔵の「プチ・リノベーション(※)」作業。
・蔵内の土の部分による問題(ブロックの傾き・土埃)の解決
・アプローチ(※)を仕上げる

※リノベーション:修繕、改善、建物の価値を高める、等の意
※アプローチ:道路から建物の入り口までの通路の事

[PR]
by oeap | 2006-06-03 18:07 | 大枝土蔵

左官WS vol.3 2006/8/6(日)・7(月) 大枝土蔵

b0072947_16335332.jpg左官WSvol.1
左官WSvol.2
左官WSvol.3、今回は一般の方の参加が結構ありました。ポスター効果!

b0072947_163499.jpgずっと忙しくて参加できなかったOAP実行委員の吉田さん。念願の初参加!
角はとっても暑くサウナ状態。
b0072947_16341761.jpg左官職人・松下さんの実演。
b0072947_16342678.jpg土作り。
b0072947_16355558.jpg前回同様、壁面を面一にする作業が続いています。
b0072947_163658.jpg壁面が面一になった所で、前回に墨壺で引いた線に合わせて“のれん”を打ち込み、その後塗り込む作業です。
b0072947_16361431.jpgこの作業を全部の面にします。
b0072947_16362196.jpg写真左がまだ途中の面、右が完成の面。中央は壁を仕上げた梅村さん。

あと2回くらいで全部の壁を完成させられるかな?




指導:左官職人:松下輝孝さん
協力:ツキデ工務店


左官WS vol.4

(記 前田奈央)


HOMEBlog TOP

[PR]
by oeap | 2006-01-01 08:06 | 大枝土蔵

左官ワークショップvol.2 2006/7/8(土)7/9(日) 大枝土蔵

b0072947_21165531.jpg7/8(土)
前回に続き、左官WS(ワークショップ‥参加者の参加体験型の制作)。
今日の仕事は先々週と同じく壁を段差のない状態にする事。
10時からのWSに備え、左官職人の松下輝孝さんが土を作りに来て下さいました。そして仕事場へ。

b0072947_2117820.jpg今日はチラシを見て地元の方も参加して下さいました。
b0072947_21173832.jpgお昼、松下さんが仕事場から様子を見に来て下さいました。
土を作って下さり、
b0072947_21174680.jpg壁の下の土受けを作って下さり‥、
(壁を塗っていると土が下に落ちてしまう)
b0072947_21175554.jpg質問に答えて下さって‥
行かれました。
マメで親切な方です。
b0072947_2118544.jpg土を船に運ぶのは京芸日本画2回の市原さん。今回初めての参加。
「筋肉痛になるかも〜」といいながら頑張ってます。
b0072947_21181453.jpg京都芸大出身の画家・河崎ひろみさんも参加。
b0072947_21182239.jpgと、喫茶店「らくがき」にあったチラシを見て、松尾に住む若いご夫婦がお子様を連れて大枝アートプロジェクトを見に来られました。
実はこのご夫婦、前回お子様を連れて参加して下さった稲垣さんのお知り合いだとか‥色んな所で繋がりがありますね。
b0072947_21183075.jpg夕方、再び松下さんが来て下さって、参戦!
見るも鮮やかな手さばき!
b0072947_21184213.jpg松下さんの参加で、船の中の土はあっという間になくなりました!
b0072947_2124253.jpgすごいよネ!
いつも気さくに水などを貸して下さる、お隣の庭先で日向ぼっこをしていた猫の親子たちもびっくり!?

左官職人の松下さん、明日は仕事が休みなので、この「左官WS」に来て下さるそうです。
う〜ん、いい人!感謝!

次の日


(記 前田奈央)

HOMEBlog TOP

[PR]
by oeap | 2006-01-01 07:08 | 大枝土蔵

左官ワークショップvol.1 『左官カフェ』 2006/6/24(土) 10時〜 大枝土蔵

b0072947_10323818.jpg前回は外のアプローチを作ったので、今回は「左官カフェ」と称し、内部のリノベーションに取りかかる。

24日左官実習当日。
雨かと心配されていた天気は晴れ。
出だしは好調!と思いきや、時間になっても参加者が半数ほど来ない!
マイペースな芸大生、今日も芸大時間。
慌てて「今日は職人時間だ!急げ!」と遅れている人に電話をかける椎原さんと井上さん。

b0072947_10331139.jpg指導は左官職人の松下輝孝さん。
今日、私たちがする実習は「中塗り」と呼ばれるもの。デコボコしている土蔵の面を平らにする。
まずは土作りから。
ふね(写真中央の入れ物)に砂と“なかつち”と“なかすさ”を入れる。
“なかつち”は きな粉みたいな手触りで、握るとその形を保つ程度に固まる。水を入れると粘着性が出る、不思議な土。
“なかすさ”は藁(わら)が細かくなったようなもの。壁がひび割れるのを防ぐ。

b0072947_1033234.jpgそれらに水を加えて混ぜる。ボテっと落ちる位の柔らかさ。
絞り出しが出来る位のクッキーの生地‥ちょっと柔らかめハンバーグ‥みたいな柔らかさ。
思ったより粘着性がある。
b0072947_10332099.jpg鏝板(こていた)に乗せた土を、鏝(こて)に乗せる練習をした後(これが難しい!)、
松下さんに壁に塗る手本を見せてもらう。
湿らせた土蔵の壁に土を塗っていく。
見る間に壁が塗れていく。動きに無駄がない感じで奇麗。
う〜ん、さすが職人技!

※鏝(こて)‥写真中央 松下さんが右手に持っている道具の名前。
b0072947_11591740.jpg“ひげこ“と呼ばれる、小さな釘に藁(わら)?が付いたものを10cm間隔程度で打ち付け、
b0072947_1157011.jpg二股にして壁に塗り込む。
こうする事で、塗った壁が剥がれるのを防ぐ。
b0072947_1044530.jpg流れを見せてもらった所で実習開始!まず土蔵の壁を湿らせる。

b0072947_10334433.jpg壁画専攻の梅村さん、さすが手慣れてる感じ!?
b0072947_10335224.jpg松下さんの指導でちょっとずつ慣れてきます。
b0072947_10341298.jpgふねの中の土はこんな感じ。あっという間に土がなくなりました。
b0072947_10342519.jpg次からは外で機械で土を混ぜます。
b0072947_10343537.jpg飛び入りで近所の子供も参加。
b0072947_10345890.jpgお昼。
蔵がカフェに変身。テーマは「左官」。
(中岡庸子(通称たお)ディレクター)
写真は泥ペーストのブリュスケッタ(フランスパンのカナッペ)。
泥をイメージしたペースト。
b0072947_1035870.jpg砂利ご飯(豆入りドライカレー)、
b0072947_10351945.jpgそしてデザートは砂ケーキ(ティラミス)。
器は植木鉢、ナイフはシャベル。
土に見立てた、たお特製のティラミスからハーブの芽が出ていて見た目のも可愛い。
もちろん味も絶品。
松下さんに入刀してもらいます。
b0072947_12383536.jpg昼からは、今回の左官実習の段取りに協力して下さったツキデ工務店の田口さんも来て下さいました。
b0072947_10352932.jpg左官をする事が前から夢だったという一般の方も参加して下さいました。
色んな人が参加してくれるのが嬉しい。
b0072947_10353949.jpgたおの弟さんも参加。結構サマになってます。
b0072947_12391728.jpg午後の休憩。
左官ケーキ。
左官実習をした空間で、左官ケーキを楽しみます。
この左官ケーキ、その名の通り、泡立てた生クリームを小さな鏝(こて)でスポンジに塗ります。
b0072947_10354893.jpg近所の3人の少年たち。たおのお手伝いで皆に飲み物を入れてくれた後、左官ケーキ制作に没頭。
b0072947_1036154.jpgそれぞれの個性が現れたケーキが出来上がりました!
b0072947_10361324.jpgもともと今日の実習に参加希望だった稲垣さん。朝、子供さんが熱を出してしまいましたが、熱が引いたので来て下さいました。
子供をおぶっての左官実習。
b0072947_10362486.jpg今日の作業は終了。
土蔵の内部の雰囲気がだいぶ変わりました。
これに塗り重ねていって、面を揃えます。
一度に分厚く塗り過ぎると割れなどの原因になるので、何回も重ねていきます。
続きは明日



(写真:宮田雪乃・前田奈央  記:前田奈央)



HOMEBlog TOPこのページのTOP

[PR]
by oeap | 2006-01-01 06:24 | 大枝土蔵


高速道路建設により変容する京都・西山の風景と関わるアートプロジェクト


by oeap

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

カテゴリ

全体
美術
音楽
大枝土蔵
誘蛾灯けいかく
大枝風景ノート
みどりの停留所
おおえ博士になろう!
峠の茶屋
アートブック編集会議
ワークショップ
ダンス
OAP実験カフェ
大枝訪問・滞在記
どぞばたキネマ
活動報告
OAP活動一覧

最新の記事

大枝アートプロジェクト2016
at 2017-12-31 23:59
2016年夏 大枝土蔵の手入れ
at 2016-08-21 22:30
2014/7/5〜 誘蛾灯・..
at 2014-07-06 21:15
2013/12/7(散策)大..
at 2013-12-08 16:38
2013/11/2 (散策)..
at 2013-11-05 21:18

フォロー中のブログ

Report 藤浩志企画制作室
みどりの停留所
つちのいえプロジェクト
西小路敏のボイスナビ

最新のトラックバック

はじめまして
from 観光総合ガイド
スクープ!「野豚を追うヤ..
from Report 藤浩志企画制作室

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧