人気ブログランキング |

07/05/11・12 手のひらカフェ

b0072947_21582988.jpg5月11日、午後2時、大枝土蔵にて「てのひらカフェ」開店。

京都市立芸術大学で工芸を専攻する自分たちの作品を、実際に手に取って使ってもらってどのような反応があるか、と企画したこのギャラリーカフェ、その名も「てのひらカフェ」。
店内は出品作家たちの「てのひら」で作られた作品であふれる。
b0072947_21584544.jpg広報のかいあってぞくぞくとお客さんが。嬉しい反面、作品をゆっくり見て楽しんでもらえないのが残念。
b0072947_21585459.jpg高柳むつみ(陶器専攻)特製のスコーンとツツジジャム。ツツジってジャムにできるんですね!色も奇麗でなかなかの美味。
お皿は「てのひらカフェ」の企画者の一人、唐澤祥子(漆工)の作品。スコーンとジャムを品よく演出しています。
そしてカップは中川合佳(陶器)の作品。
b0072947_2159295.jpgお客さんのコーギーのさくらちゃん。店内の照明の作者である山根大典(木工)とツーショット。
コーギーと言えば、生後すぐに尾を切ってしまいますが、動物愛護を訴える人達からは反対の声も上がっているそうで、サクラちゃんにはフサフサのシッポがあります。
b0072947_2159159.jpgこのカフェのコンセプトのひとつは、手作りのうつわを使って楽しんでもらうこと。自分たちの作品が使われるのは、作り手として良い刺激にもなりました。
b0072947_21592719.jpgてのひらカフェではカフェ全体に作品が展示してあり、お客さんは自由に鑑賞できます。食器をきっかけに、初対面の奥様たちが仲良く盛り上がっています。「てのひらカフェ」冥利に尽きるのでは?人がハッピーになれる仕事って素敵ですね。
b0072947_21593621.jpgカウンターでは特に、お客さんと作家とのコミュニケーションが多く、このカフェや作品についてなど、いろいろと話がはずみました。お客さんの中には芸術に携わっている方も多く、勉強になることもたくさんあります。
b0072947_21594432.jpg日も暮れてきて、カフェの雰囲気もまた違った良さがでてきました。
b0072947_220198.jpgカウンターにはメンバーお手製のお菓子。パウンドケーキやマドレーヌなどをはじめ、ざっと10種類程度。とても充実しています。枝豆ムースなんてのもありました。
b0072947_2202214.jpg工芸品の大きな一面である『実用』という観点を見直してみるということは、今回のてのひらカフェのコンセプトのひとつでした。つくった作品を使ってもらうことは、作品が人と関わり、ものと関わること。展示だけを考えてどこか凝り固まっていた考え方が、少し広がったように思います。また、大枝を含めたたくさんの人たちに美術や工芸に気軽に触れてもらえる機会になったことは、私たちにとってもたいへん嬉しいことでした。(唐沢・市川)

ギャラリーを見る

記:市川・唐沢・前田
by oeap | 2006-01-01 17:11


高速道路建設により変容する京都・西山の風景と関わるアートプロジェクト


by oeap

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

リンク

カテゴリ

全体
美術
音楽
大枝土蔵
誘蛾灯けいかく
大枝風景ノート
みどりの停留所
おおえ博士になろう!
峠の茶屋
アートブック編集会議
ワークショップ
ダンス
OAP実験カフェ
大枝訪問・滞在記
どぞばたキネマ
活動報告
OAP活動一覧

最新の記事

大枝アートプロジェクト
at 2019-05-31 23:59
2016年夏 大枝土蔵の手入れ
at 2016-08-21 22:30
2014/7/5〜 誘蛾灯・..
at 2014-07-06 21:15
2013/12/7(散策)大..
at 2013-12-08 16:38
2013/11/2 (散策)..
at 2013-11-05 21:18

フォロー中のブログ

Fuji, Hirosh...
みどりの停留所
つちのいえプロジェクト
西小路敏のボイスナビ

最新のトラックバック

はじめまして
from 観光総合ガイド
スクープ!「野豚を追うヤ..
from Report 藤浩志企画制作室

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧