人気ブログランキング |

【フィールドワーク+ワークショップ 自分の地図をつくろう】2007/8/19

b0072947_9335727.jpg今回の企画はフィールドワークで感じた、目に入るもの、温度、匂い、風、光を地図に表すというもの。参加者はいつもより敏感に、道にあふれる情報を収集していきます。土蔵横に生えている草木も、見慣れているはずなのにじっくり見つめてしまいます。
b0072947_9341757.jpg花の匂いをかいだ後、鼻先にちょこんとつけている参加者の児玉さん、伊藤さん。
b0072947_9343016.jpg採れすぎたなすびは肥料として使います。柿の木の下のなすびの山は、農家にとっては日常の光景でも、都会育ちのメンバーにとっては不思議な光景。
b0072947_9344380.jpg今度は、民家の庭先に生えたバナナの木。夏真っ盛りのこの日、まるで亜熱帯の国に来てしまったよう。車通りの多い街道から、細い脇道へ一歩曲がると、まるで違う世界が広がっています。自然の残った懐かしい光景も、マンションの並んだニュータウンも隣接しているのが大枝。いつもと違うルートをたどれば、いろんな表情が見られます。

こうして歩きながら、道に落ちている葉っぱや花びらや種を、集めていきます。
b0072947_935050.jpg一時間ほどのフィールドワークのあと、土蔵にもどって地図作成に取りかかります。天井から机の上のスクリーンへ、プロジェクターを使い白地図を投影します。まず、今日歩いた道筋を地図で確認。そのあと、地図の線をペンでたどっていきます。地図の画像は、天井に吊るした反射鏡が揺れるのと一緒に上下左右に揺れ動きます。画像の通りになぞるつもりが少しずれたり、どこをなぞっているのかわからなくなったり。けれど、そのおかげで地図にとらわれない新しいイメージが浮かんできました。
b0072947_9351019.jpg道ができてきたら、今度はフィールドワークで集めた葉っぱや花びらやトレーシングペーパーにプリントした大枝の写真を貼付けていきます。歩いて感じたものを思い出しながら、また違ったイメージへと展開していきます。
b0072947_9352225.jpg予定から一時間延長の四時くらいまで作業が続きました。出来上がった地図は今週土曜の写真のワークショップまで土蔵に展示します。
(記;中島)
by oeap | 2006-01-03 08:19


高速道路建設により変容する京都・西山の風景と関わるアートプロジェクト


by oeap

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

リンク

カテゴリ

全体
美術
音楽
大枝土蔵
誘蛾灯けいかく
大枝風景ノート
みどりの停留所
おおえ博士になろう!
峠の茶屋
アートブック編集会議
ワークショップ
ダンス
OAP実験カフェ
大枝訪問・滞在記
どぞばたキネマ
活動報告
OAP活動一覧

最新の記事

大枝アートプロジェクト
at 2019-05-31 23:59
2016年夏 大枝土蔵の手入れ
at 2016-08-21 22:30
2014/7/5〜 誘蛾灯・..
at 2014-07-06 21:15
2013/12/7(散策)大..
at 2013-12-08 16:38
2013/11/2 (散策)..
at 2013-11-05 21:18

フォロー中のブログ

Fuji, Hirosh...
みどりの停留所
つちのいえプロジェクト
西小路敏のボイスナビ

最新のトラックバック

はじめまして
from 観光総合ガイド
スクープ!「野豚を追うヤ..
from Report 藤浩志企画制作室

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧