カテゴリ:活動報告( 43 )

【ダンスWS vol.2】1日目:トレーシング・記憶をたどる 6/9

b0072947_23281191.jpgワークショップ会場案内を貼り付け、準備万端です。
今回、新メンバーの児玉さんが駆けつけてくれました。スタッフ初挑戦です。
b0072947_23312784.jpg会場の京都市立芸術大学内にある、大学会館です。
広いフロアを10人ほどで使うという贅沢な環境を整えることが出来ました。
おかげでダイナミックな動きも悠々です。
b0072947_23341154.jpgワークショップスタート!
メンバーの1人がリーダーになり、全員でリーダーの動きを真似ます。一挙一動見逃さず!!
メンバー全員にリーダー役が回ったところで、二巡目。
他のメンバーは一巡目のリーダーの動きを思い出しながら、踊ります。リーダーはそんなメンバーを眺めて、一巡目にやった自分の動きと合っているかどうかをチェック。
…しかし曖昧な記憶に動きが止まるメンバー達。どこからか苦悶のうめき声が。一番呻いていたのは講師の荻野ちよさん。本気です。
ここで感じたのは「ついさっきの動きが思い出せない!!」という不思議な感覚。単純で短い動きの集積が入り交じり、混乱して私たちの体を拘束します。
b0072947_23483590.jpgこの空間のどこで誰が何をしているのか? 
そんな意識が全員に行き渡り、心地よい緊張感のもといよいよ“ダンス”し始めるメンバー達。
目の前の状況に反応し、踊りが生まれる。
企画者の宮田はこのシンプルな状況下に感動。少し根元的なところに触れた気持ちになりました。
b0072947_23571447.jpgふー。ワークショップ一日目、無事終了。
午前中の豪雨も止み、気温が上がってきたせいかメンバーは汗みどろです。しっかり水分を補給して「いい汗」かいてます。
この日、宮田からメンバーに宿題を出しました。それは、「いつの間にか無くなっていた場所のにおいや空気を思い出すこと」。とっても難しい宿題です。
7/8の公演に向けて、メンバーひとりひとりの持つ記憶を全員で共有していこうと思います。



2日目の報告を見る:6/16(土)「トレーシング2・お作法」
[PR]
by oeap | 2006-01-01 18:09 | 活動報告

報告|「巨大こいのぼりをつくろう!」 2006.5/3〜5

b0072947_10544335.jpg日時:2006年5月3・4・5日 10時〜17時
場所:大枝土蔵
参加費:無料!!

3〜4日,土蔵で,みんなが描いてくれたうろこを貼って,一匹の大きなこいのぼりをつくります。
5日に,土蔵近くの下の池(しものいけ)にみんなで運んで、池の堤みに展示します。

大枝の空を、大きなこいのぼりが泳ぐ!!

絵の具や材料はこちらで用意します。

(企画制作:志儀駒貴)

b0072947_2392215.jpg3日、4日=土蔵への来場者によって描かれたうろこを一枚ずつこいのぼり本体に縫いつけ一匹のこいのぼりを完成させます。5日=下の池の堤に展示。
「境谷小学校では校長先生が京都芸大の日本画の先生と同級生ということもあり、今後こうゆう企画をするなら、うちの小学校を開催場所としてワークショップしてみてもいいんじゃないか?もっと芸大ともつながっていきたい。という嬉しいご意見もいただきました。」(志儀駒貴・京都芸大デザイン科2回生)
写真は、WS参加者第一号の椎原さん一家とログハウスに置いたチラシを見て来てくれたご夫婦。鯉のからだには、あらかじめ骨も描いてあります。
b0072947_2393917.jpg
近くに住むわんぱく兄弟。 
弟「エイ描いてるねん。黒いところが目。」
エイは思いつかなかった!(志儀駒貴)
b0072947_2552387.jpg楽座Cafe RAKUを切り盛りする二人、山下春菜(芸大壁画4回生)と中島彩(同構想設計4回生)。WS参加者は1drinkfree ホットケーキ(¥200)休憩がてら毎日食べに行きました。
b0072947_2395269.jpg下の池に行く途中、岡梶農園の奥さんにお願いして撮ってもらいました。
b0072947_1429087.jpg下の池の堤防は、道路計画で人工的な護岸壁に改変されることになっています。
地元の人の許可を得て、今回、ここに展示させてもらえることになりました。
上からも下からも眺めは抜群。
b0072947_14311041.jpg巨大こいのぼり、ついに大枝の空を泳ぐ!
b0072947_1431385.jpgワークショップに参加してくれた親子とおばあちゃんが見に来ました。
自分の描いたウロコはどれかな?
b0072947_1434223.jpg1枚1枚、みんなちがうウロコ。どれもきれいで面白い。
b0072947_14325076.jpg中をのぞいてみたら、別世界がひろがっていました。
b0072947_14354653.jpg晴れやかな五月の空の下、大枝の風景の中をこのままどこまでも泳いでいきたい。
b0072947_14372784.jpg「こいのぼり展示後、下の池の堤から大枝を眺めてみると、今日この大枝の風景の中にこいのぼりを泳がすことができた事、大変嬉しく思いました。眺めていた風景がいずれ無くなってしまうという事もあったので、なおさらでした。
こいのぼりWSは終わりましたが「今」自分はここで何ができるのかをこれからも考えていきたいです。WS参加者のみなさんありがとうございました。」(志儀駒貴)



HOMEBlog TOP

[PR]
by oeap | 2006-01-01 05:03 | 活動報告

報告|ワークショップ「大枝飛行」06/4/30

b0072947_4132168.jpg「大枝飛行」のアイデアは、4月22日、大枝ピクニックの当日、柿ハウスで岡田一郎(美術家・京都芸大非常勤講師)が航空写真をつなげたところから生まれた。
彼によれば、かつて住宅地図をつなげてある地域を把握しようとしたとき、奇妙な感覚を覚えたという。実際、人間はどのようにして一つの地域を認識しているのだろうか。
地図がもたらす土地の概念的認識、記憶によるあいまいな心的イメージ、土地を実際に歩くことによる身体的な知覚、それらのあいだにはズレや重なりがある。さらに、航空写真や衛星写真は、これまでにない地上の風景の見え方をもたらした。
今回のワークショップは、視野をおおうスケールにまで拡大した航空写真を手でつむいでいくことによって、概念と知覚の中間で、大枝という土地に対する新たな認識を形成することをめざした。
b0072947_4275561.jpg拡大した航空写真は、なんとA3用紙110枚。
作業場所に選んだのは、京都芸大の大学会館ホワイエ。自然光が入り込む中二階のフラットなスペース。そこにシナベニヤを敷き並べて、10数名で作業開始。
まずは自分たちがよく知っている京都芸大をつくる。もうすでにけっこう大きい。
とりあえずこの辺に置いて・・・
b0072947_4342685.jpgわさわさ。
b0072947_4381732.jpgわさわさ、わさ。
パズルのように断片をつないでいく。
b0072947_4383496.jpgわさわさ、わさわさ。
洛西ニュータウンが見えてきた。
b0072947_4413855.jpgわさわさ、わさわさ、わさ。
地図的認識は道が手がかり。
道のあるところ、人間の世界。
道のないところ・・・
b0072947_443821.jpgわさわさ、わさわさ、わさわさ。
あらためて細部を見ると、新しい発見も多い。
b0072947_445435.jpgあと少しだ。大枝の全景がゆっくり浮上してくる。
b0072947_4512230.jpg完成!
横約3メートル、縦約5メートルの大枝が眼下に広がる。(写真は右側が北)
ようやくつくりあげたものを目の前にすると、またいろんなアイデアが湧いてくる。
ピクニック用のシートにしようとか、1枚ずつ座布団にしようとか、もっと広げて小学校を巡回ワークショップしようとか・・・
b0072947_453208.jpg大枝紀行、いや、大枝歩行!
そういえば「大枝飛行」の最初のタイトル案は、「フライング大枝」だった。
巨大航空写真の上には、不思議なスケール感と浮遊感のただよう空間がひろがる。
b0072947_4583394.jpg大枝飛行!!



HOMEBlog TOP

[PR]
by oeap | 2006-01-01 04:30 | 活動報告


高速道路建設により変容する京都・西山の風景と関わるアートプロジェクト


by oeap

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

カテゴリ

全体
美術
音楽
大枝土蔵
誘蛾灯けいかく
大枝風景ノート
みどりの停留所
おおえ博士になろう!
峠の茶屋
アートブック編集会議
ワークショップ
ダンス
OAP実験カフェ
大枝訪問・滞在記
どぞばたキネマ
活動報告
OAP活動一覧

最新の記事

大枝アートプロジェクト2016
at 2017-12-31 23:59
2016年夏 大枝土蔵の手入れ
at 2016-08-21 22:30
2014/7/5〜 誘蛾灯・..
at 2014-07-06 21:15
2013/12/7(散策)大..
at 2013-12-08 16:38
2013/11/2 (散策)..
at 2013-11-05 21:18

フォロー中のブログ

Report 藤浩志企画制作室
みどりの停留所
つちのいえプロジェクト
西小路敏のボイスナビ

最新のトラックバック

はじめまして
from 観光総合ガイド
スクープ!「野豚を追うヤ..
from Report 藤浩志企画制作室

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

アート・デザイン

画像一覧